薬師寺運動器クリニック
診療カレンダー
2018年 05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
午前の受付は原則として11:30まで
午後の受付は原則として18:30までとさせていただきます。
診療カレンダー

薬師寺運動器クリニックについて

1. 日曜午後と祝日に診療を行っています

栃木県ではほとんどの施設が日曜の午後や祝日は休診ですが、当院では通常の診療をしています。
原則的には、祝日であっても月曜から木曜は午前9:00から診療します。
金曜と土曜は休診、日曜は午後のみ1:00からの診療としています。
祝日や日曜に多いスポーツやレジャーでのケガに早期診断・早期治療が可能です。
また仕事や学校の関係で日曜日のみ通院している方もいます。

2. 理学療法士による運動器リハビリテーションを行っています

当院は運動療法を重視して、完全予約で運動器リハビリテーションを行っています。
温熱療法やマシントレーニングではなく、リハビリテーションのスペシャリストとしての理学療法士がマンツーマンで治療に当たります。
筋力強化・可動域訓練・バランス訓練・運動連鎖を意識した機能訓練などを行い、スポーツ障害・外傷では早期のスポーツ復帰をめざしたトレーニングやフォームチェックなどの指導も行っています。
介護予防対策としては、運動器不安定症やロコモティブシンドロームに対しての運動器リハビリテーションも行っています。

3. 診療放射線技師によるX線撮影を行っています

当院規模の診療所で診療放射線技師が撮影を行う施設は、多くありません。
当院では放射線被曝を最小限にするよう配慮しながら、撮影法を工夫し画像の質を高める努力をしています。
診療放射線技師がいないと撮影の難しい、疾患に特有な撮影方法やストレス撮影も実施しています。

4. 運動器領域の超音波診断を積極的に行っています

超音波画像では、X線撮影でわからない筋・腱・靭帯などの病変をリアルタイムにかなり診断できるので、患者様の理解を深めるのに役立っています。
「ねんざ」といわれるもののなかにはかなりの割合で靱帯や腱のダメージがあります。
「骨には異常がありません」というのは「X線撮影では診断ができない」ことを意味している場合が少なくありません。

診療時間について

午前の受付は原則として11:30まで。
午後の受付は原則として18:30までとさせていただきます。
※ 日曜は午後1時から開始です。
休診日 金曜・土曜・日曜の午前中、年末年始、5月3~5日、夏休み
 
午前 9:00 ~ 12:00
午後 3:00 ~ 07:00